映画

「月の満ち欠け」

月の満ち欠け

 日時:2022年12月21日(水)

 会場:ユナイテッドシネマ福岡ももち

 

 仕事も一段落ついたので、仕事終わりに「月の満ち欠け」を見に行くことにする。

 

 佐藤正午の原作は、直木賞を受賞したときに、高見沢さんの小説が載っていた文芸春秋で冒頭部分だけを読んだ。すごく面白そうだったので、その後図書館で借りて読んだ。めちゃくちゃ面白かったのだけれど、全然ついていけなくて、もう一度読みたい!と思ったのだけれど、読み通すのにかなり時間がかかり、再読する元気がなかった。

 映画化されるということで、是非見たいと思っていた。

 以下、ネタバレがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む "「月の満ち欠け」"

| | コメント (0)

「あちらにいる鬼」

あちらにいる鬼

 日時:2022年11月27日(日)

 会場:ユナイテッドシネマキャナルシティ13

 

 瀬戸内寂聴と、井上光晴、そしてその妻をモデルに、井上夫妻の娘である作家・井上荒野の小説を映画化。

 

続きを読む "「あちらにいる鬼」"

| | コメント (0)

「向田理髪店」

向田理髪店

 日時:2022年10月31日(月)

 会場:ユナイテッドシネマ福岡ももち

 

 予告で見て気になっていた。久しぶりの完オフ、あさイチの上映ということで、早起きして映画館へ。

 

 ※ネタバレありです※

 

 

続きを読む "「向田理髪店」"

| | コメント (0)

「川っぺりムコリッタ」

川っぺりムコリッタ

 日時:2022年9月21日(水)

 会場:ユナイテッド・シネマ福岡ももち

 

 久しぶりに映画に行って、チラシやポスターや予告編を見ると、見たい映画がたくさん。疲れが取れず、やる気もなく、出かけるのが億劫な今日この頃だけれど、えいやっと出かけてみた。

 

 荻上直子監督の最新作。荻上監督の映画は評判がよく、いつも見たいと思いながら、実は一本も見たことないかもしれない…。

 

 ものがたり

 誰とも関わらず生きようと決め、ボロアパート「ハイツムコリッタ」で 暮らし始めた孤独な山田(松山ケンイチ)。

 山田は、北陸の名もなき町にある「イカの塩辛」工場で働き始め、社長(緒方直人)から紹介された「ハイツムコリッタ」という安アパートで暮らし始めた。できるだけ人と関わらず生きていこうと決めていた山田のささやかな楽しみは、風呂上がりの冷えた牛乳と、炊き立ての白いごはん。山田は、念願の米を買い、ホカホカ炊き立てご飯を茶碗によそい、イカの塩辛をご飯に乗せた瞬間、部屋のドアがノックされる。ドアを開けると、そこには隣の部屋の住人・島田(ムロツヨシ)が風呂を貸してほしいと立っている。ぼさぼさ頭で汗だくの男は、庭で野菜を育てているという。

 以来、島田が毎日のように山田の家にやってくるようになったことから、山田の静かな日々は一変する。このアパートの住人はみな、社会からは少しはみ出した感じの人たちばかりだった。無論、みな貧乏だ。夫を亡くした大家さん(満島ひかり)はなんだか訳アリの雰囲気だし、墓石売りの溝口さん(吉岡秀隆)は息子を連れて訪問販売しているし、ひっそりと生きたいと思っていた山田だったが、なぜだか住人たちと関わりを持ってしまっている。

 ある日、山田のもとに子供のころに自分を捨てた父の孤独死の知らせが入る。なぜ、とうに縁が切れた父親の死後の面倒をみなければならないのか?反発しながらも、島田に説得され、山田は遺骨を引き取りに行く。父が残した携帯電話には「いのちの電話」への着信履歴が残っていた。自分を捨てたと思っていた父の死因は自殺だったのだろうか?母に捨てられて以来、「自分なんか生まれてこなければよかった」という思いと戦ってきた山田は、腹立たしいような、「やっぱりそうだったのか」と落胆するような複雑な感情にかられる。そんな山田を、島田は不器用に、かつ優しく励ます。少しずつ友情のような関係が芽生え始める山田と島田。溝口の墓石が破格の値段で売れたときは、ハイツムコリッタの皆で食卓を囲む。山田の心に光が灯り始めた頃、山田が北陸の町にやってきた「秘密」が、島田に知られてしまい―。

(公式サイトより)

 

 

続きを読む "「川っぺりムコリッタ」"

| | コメント (0)

「さかなのこ」

さかなのこ

 日時:2022年9月6日(火)

 会場:ユナイテッドシネマ福岡ももち

 

 台風が来るというので、休みを取った。台風は朝までにおおよそ過ぎ去っていたけれど、電車やバスが止まり、大規模店舗も開店時間を遅らせたりしていた。こんな日に出歩くのもどうかなと思ったけれど、せっかく休みを取ったので、夕方から見たかった「さかなのこ」を見に行くことにした。

 さかなクン原作の自叙伝?を、沖田修一監督が映画化。さかなクン役をのんさんが演じるという。面白そう。のんさん好きなので、気になる。

 ネタバレあり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む "「さかなのこ」"

| | コメント (0)

「死刑にいたる病」

「死刑にいたる病」

 日時:2022年4月5日(日)

 会場:ユナイテッドシネマ福岡ももち

 

 2連休になった。家でぼんやり過ごしていたが、せっかくなので、映画を見に行くことにする。「シン・ウルトラマン」を観たいなと思っていたのだけれど、「死刑にいたる病」も話題になっていたし、上映時間が早く始まるようだったので、こちらにした。

 久しぶりのレイトショー。1400円に値上がりしていた。職場が遠くなり、仕事終わりにユナイテッドシネマの金曜会員デーに出かけるのもしんどくなっているので、週末に来たいのだけれど…。

 

 

続きを読む "「死刑にいたる病」"

| | コメント (0)

「シラノ」

シラノ

 日時:2022年2月25日(金)

 会場:ユナイテッドシネマ福岡ももち

 

 「シラノ・ド・ベルジュラック」は何度も舞台化されているけど、見たことはなかった。容姿が醜い男・シラノが、女性に恋する物語、ぐらいしか知らなかった。映画化も何度もされているらしいけど、今回はミュージカル映画で、予告を見て面白そうだったので、入門にはいいだろうと思って観に行った。

 

 指定席のチケットを買うとき、先客は一人。少し離れた後列を購入し、劇場内に入ってみたら、先客は私の席から一つ空けた席に座っていた。???なんだか納得いかないが、私は指定席に座った。しばらくしてその人は、私の後ろの列に移動した。待て待て待て…。あなたの席はこの列より前でしょうが!!!!私はちゃんと指定された席に座ったのに!!!なんか腹が立つ!!!

 

 エドモン・ロスタンの戯曲を、エリカ・シュミットがミュージカル舞台化したものをベースに、シュミット脚本、ジョー・ライト監督で映画化したもので、主演のピーター・ディンクレイジとヘイリー・ベネットは、ミュージカル版でも同じ役を演じているそうです。ちなみに、エリカ・シュミットとピーター・ディンクレイジ、ジョー・ライトとヘイリー・ベネットはそれぞれ夫婦らしい。なんとまぁ…。

 あと、今回調べてみて知ったのですが、、シラノ・ド・ベルジュラックって、実在の人物なんですね。

 

続きを読む "「シラノ」"

| | コメント (0)

「Coda あいのうた」

Coda あいのうた

 日時:2022年2月20日(日)

 会場:ユナイテッドシネマ福岡ももち

 

 寒い。家にいても寒すぎるので、映画館に行くことにする。

 選んだのは「Coda あいのうた」。新聞でレビュー記事を読んで、気になっていた。観た人も「良かった」と言っていたので。

 

続きを読む "「Coda あいのうた」"

| | コメント (0)

「ちょっと思い出しただけ」

ちょっと思い出しただけ

 日時:2022年2月11日(金)

 会場:ユナイテッドシネマキャナルシティ13

 

 ネタバレを含みます。

 まだ見てない人は読まないで!

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む "「ちょっと思い出しただけ」"

| | コメント (0)

「ドライブ・マイ・カー」

ドライブ・マイ・カー

 日時:2021年8月29日(土)

 会場:KBCシネマ

 

 西島秀俊さんが主演ということで、ぜひ見たいと思っていた。岡田将生くんも出るらしいし。

 カンヌで脚本賞他4冠も取ってしまい、話題になっていたものの、いつから公開されるんだかチェックしていなくて、気づいたら公開2週目に入っていた。

 

 

続きを読む "「ドライブ・マイ・カー」"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧