« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

「春ノ巻」

BEST HIT ALFEE 2018「春ノ巻」
 日時:2018年5月20日(日)17:00開演
 会場:福岡サンパレスホテル&ホール

 昨日に引き続き福岡サンパレスホテル&ホール。今日は上だ。

 昨日、クロサイの公演が終わってベイサイドに向かう途中にホール前を通ったら、すでにスロープ下を過ぎて裏に向かう通路まで長蛇の列ができていた。・・・え?まだ開場まで2時間ぐらいあるのに?…もしかして、グッズを買うために並んでるの?
 …というわけで、コンサート当日、その会場限定の手ぬぐい欲しさに開場時間にサンパレスに到着。グッズ売り場にはほとんど列はなく、あっさり買えた。なんだ、買えるじゃん、と思ったけれど、グッズ紹介のコーナーで高見沢さんが「売り切れだって」って言ってた。買えてよかった!ちなみにメガネケースも買おうかどうか悩んで買わなかったんだけど、こちらも売り切れだったらしい。

 今回も28列目という私的サンパレス定位置で、しかも上手端でステージが遠い…。
 まあでも、1階席だしよしとするか…。

続きを読む "「春ノ巻」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「上下左右」

最新旧型機クロックアップサイリックス「上下左右」
 日時:2018年5月19日(土)14:00開演
 会場:博多湾岸劇場扇貝

 クロサイの新作。
 ”今しか上演できない”と言われていたが、テーマは何だろうな~?

続きを読む "「上下左右」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Brand new OZAWA Mermaid」

EPOCHMAN ひとり芝居「Brand new OZAWA mermaid」
 日時:2018年5月5日(祝)19:00開演
 会場:

 小沢道成さんと初めて出会ったのは、鴻上尚史さんが立ち上げた虚構の劇団の公演「リアリティ・ショウ」。紀伊國屋ホールでの公演だった。ジュリエットの乳母としてオネエ系のキャラをやる小沢さんに一目惚れ。虚構の劇団の芝居は毎回必ず見に行けるわけではないのだけれど、小沢さんはkokami@networkの芝居や第三舞台の解散公演にも出演されていて、何度か福岡でも小沢さんを観ることができた。ダンスがとてもお上手な、素敵な役者さん。
 小沢さんがEPOCHMANという個人企画を立ち上げて公演を始めてからも、なかなか観に行くことはできず、DVDで観たりしていた。

 今回は人魚姫をモチーフにしたひとり芝居とのこと。チラシのビジュアルがとんでもなくかっこいい!ヘドヴィグみたいだ!観たいなぁ…5月かぁ…公演期間も長いし、修羅天魔も観に行きたいし、何とかならんかなぁ…と思っていた。本当は5月の2週目に行きたかった修羅天魔のチケットが5日に取れて、東京に行くことになり、調べてみたら・・・5日の夜が初日!?修羅天魔の後に行けるじゃん!いやったああああぁ!というわけで、千歳船橋へ。

 小田急線の線路沿いにある小さな小屋。
 普段はステージとして使われている部分に客席を組み、音響・照明ブースになる2階部分を活かしたセット。天井が高いのがいい。
 中央に円形の黒いステージ。ステージ上には三角のベンチ?模型で見たら、黒いチーズケーキが一切れお皿に乗ってるみたいだった。
 壁に四角いタイル状のものがいっぱい張ってある。正面にドラムセット。

 金髪のマルシェⅡ世さんがドラムセットにスタンバイ。マルシェⅡ世さんはちょっと小沢さんに似ていて、あれ?っと思う。
 激しいドラムの演奏で、スタート!

 人魚姫=小沢さんが登場。・・・かわいい!衣装もカラフルで、メイクやヘアスタイルも素敵。手に持っているのはペットボトルとか魚のかたちのおしょうゆ入れを使って作った魚だったり珊瑚だったり。仕込まれているLEDの明かりも美しく幻想的。

続きを読む "「Brand new OZAWA Mermaid」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「修羅天魔」

劇団☆新感線「修羅天魔~髑髏城の七人 Season極」
 日時:2018年5月5日(祝)12:30開演
 会場:IHIステージアラウンド東京

 天海祐希さんが好きだ。美人で背も高くて歌って踊れて芝居もうまい。なれるものなら天海祐希さんになりたい。いちおう女子なので、芝居を見に行くのも俳優さん(男)目当てになりがちな私が、この人が出ているなら観たい!と思う数少ない女優さん(ちなみにもう一人、宮沢りえさん)。そんな天海さんと古田新太が組んで、ステージアラウンド東京の髑髏イヤーの最後を飾るとなれば、なんとしても観たい!ライブビューイングには行けなかったが、なんとか公演チケットを手に入れた。飛行機も取れた。よっしゃあああああ!

続きを読む "「修羅天魔」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »