« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

「かがみのかなたはたなかのなかに」

「かがみのかなたはたなかのなかに」
 日時:2018年1月27日
 会場:北九州芸術劇場中劇場

 いちおう子どもも楽しめる、というふれこみだったのかな?でも、決して”子ども向け”ではなく、子どももおとなもそれぞれに楽しめる非常にレベルの高い作品だった。人間の性みたいなものが見え隠れする、おとなのダークファンタジー。このブラックさは長塚さんらしいと言えばとても彼らしい。

 開演前、芸術劇場の係員のお姉さんが二人並んで前説。鏡に映るかのように、全く同じ調子で注意事項を述べる。が、目の前のお客さんをいじってみたり、ちょっとふざけてみたり。最後の最後に一人がルール違反。もうお芝居は始まっている!

続きを読む "「かがみのかなたはたなかのなかに」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「東京の街が夢見る」

劇団820製作所「東京の街が夢見る」
 日時:2018年1月26日(金)20:00開演
 会場:なみきスクエア大練習室
 
 今年のキビるフェスは、日程的にも難しくて、あまり観に行くつもりはなかったのだけれど、谷賢一さんが劇団820製作所をおススメしていたので、観に行くことにした。劇団名はハニワセイサクショと読むらしい。
 
 初・なみきスクエア。千早駅前で、駐車場もある。車なら平日夜でも行けるのでとても助かる!
 施設はまだ新しくてきれい。
 会場の大練習室に入ると、大練習室の半分がひな壇の客席で、半分の舞台エリアは真っ暗。

続きを読む "「東京の街が夢見る」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「男女逆転版・痴人の愛」 

ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*
リーディング『男女逆転版・痴人の愛』
 日時:2018年1月21日(日)17:00開演
 会場:久留米シティプラザ 和室「長盛」

 久留米シティプラザのはじめての演劇祭の一環で、ブス会*のリーディング公演があるという。安藤玉恵さんがいらっしゃる。観たいなー。
 チケットを買いそびれたまま、どうせ当日券あるやろ、と思っていた。開場時間に受付に行ったら「満席で当日券がお出しできるかどうかわかりません」ですと・・・。えええ?まさかと思っていたが、わざわざ久留米まで来たのに、そんなぁ…。
 果たして、開演3分前にかろうじて入れてもらえた。立ち見ですと言われていたけれど、最終的には座らせてもらえた。ありがとうございました・・・。

 「痴人の愛」は未読。谷崎潤一郎の文体がどうしても苦手で、「春琴抄」も、買ってはみたものの3ページで挫折。

続きを読む "「男女逆転版・痴人の愛」 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「髑髏城の七人」

劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season月 下弦の月
 日時:2018年1月3日(水)12:30開演
 会場:IHIステージアラウンド東京

 月髑髏は若手のダブルキャスト。メインのキャストはほとんど知らない人/興味ない人ばっかり。一方で脇を固めるのは、極楽大夫に高田聖子/羽野晶紀!狸穴二郎衛門に渡辺いっけい/千葉哲也。まぁあといろいろ。ううむ・・・観なくてもいいんじゃないか?いやでも、年末年始だから観に行けるじゃないか。観るならどっちだ?・・・と悩んだけれど、チケットの抽選にことごとく外れまくり、結局かろうじて年始の下弦の月のチケットが取れた。
 捨之介は宮野真守さん。なんか人気のあるイケメン声優さんらしいけれど、私にとっては高見沢さんのソロアルバムで、高見沢さんと一緒にウルトラマンの歌を歌っていた人。もしくは「おげんさんといっしょ」の、いい声のねずみ。
 うむ、いいじゃないか。楽しみだぞ!

続きを読む "「髑髏城の七人」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »