« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

「桜の森の満開の下」

「桜の森の満開の下」
 日時:2017年8月12日(土)18:30開演
 会場:歌舞伎座

 野田秀樹作の「桜の森の満開の下」を、歌舞伎役者が演じる、というニュースを聞いたときは、演劇好き歌舞伎好きの人たちが想像したもしもキャストなのかと思った。調べてみたら本当だった。8月納涼歌舞伎の夜の部、縁あってチケットを入手できたので行ってきた。

P_20170812_180354

 開演前、銀座三丁目の駅から直通の木挽町広場は、お土産屋さんがたくさん並んでいて楽しい。コンビニもあるし、リーズナブルなお値段で麺類やパン、甘味を食べられる歌舞伎茶屋もあり、早めに到着しても、あんまりお金がなくても十二分に楽しめる。トイレやチケットカウンターもここにある。
 京都・金沢と旅してきたのに、甘いものを全然食べなかったので、ここぞとばかりクリームあんみつをいただきながら一休み

続きを読む "「桜の森の満開の下」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「髑髏城の七人」

「髑髏城の七人 season 鳥」
 日時:2017年8月11日(金)14:00開演
 会場:IHIシアターアラウンド東京

 未來くんが出るってことで、勢いでチケットを買ってしまった鳥髑髏。ライブビューイングも観たし、もういいかなぁと思いつつ豊洲。ぎりぎりに引き取ったチケットは後方の一番端っこ。ああ・・・。

続きを読む "「髑髏城の七人」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「金沢21世紀美術館」

金沢21世紀美術館
 日時:2017年8月9日(水)
 会場:金沢21世紀美術館

 いつか行ってみたい!と思っていた金沢21世紀美術館。やっと来られた!
 前日午後に京都から金沢入りする予定が、台風に伴う大雨で特急サンダーバードが夕方まで運休。ようやく乗り込んだものの、徐行運転で到着は1時間15分遅れで、金沢に着いたのは夜8時。しかも雨。ホテルの近くで夕食をとっておとなしく寝る。 

 兼六園が早朝4時から無料開放されているというので、6時くらいから朝の散歩。兼六園のデザイン性に改めて驚かされた。ブラタモリで紹介されていた金沢城の石垣も見て回りたかったんだけど、あまりの広大さにあきらめていったんホテルに戻り、朝食。
 ホテルから少し歩いたところにあるバスセンターでバスの一日乗車券を購入し、美術館行きのバス停を探すが、見つからない。結局また美術館まで歩く羽目になった。あとでわかったのだが、美術館に行くバスは循環バスで、バスセンターの目の前から出ていた。私は反対車線でバス停を探していたのだった・・・。

 展覧会ゾーンの開館時間である10時ちょっと過ぎに美術館に着く。すでにたくさんの人がいた。ミュージアムショップやチケット不要で見られる作品がある交流ゾーンは9時からオープンしているので、ホテルでぼんやりしてないで早めに来ればよかったんだなぁと今思う。庭にある恒久展示作品、オラファー・エリクソン≪カラー・アクティヴィティ・ハウス≫が、朝の光を受けてとてもきれいだった。散歩の時間にゆっくり鑑賞したのだけれど、そのときは曇っていた。光が射すと全然見え方が違った。

 美術館の建物は円形のガラス張りで、とても明るい。B4サイズ以上が入るカバンは持ち込めないため、無料のロッカーに預け、チケット売り場に並んでチケット購入。バスの一日乗車券があれば200円引きだった!ちなみに、事前にぴあやローソンで前売りチケットを購入すると、同じく割引料金で入れるみたい。
 とりあえず館内を探検。
 ミュージアムショップの前にあるデザインギャラリーでは、モノの色や形を音声化するデバイスが展示されていた。たくさんの人が並んでいて、短時間しか体験できず、私は音で色や形の区別がつかなかったけど、上手く使えば視覚障がい者が音で”みる”ことができるようになるだろうなぁと思った。実際、慣れれば障害物をよけたり、椅子を見つけて座ったりできるようだった。
 チケット売り場からも見える光庭には、あの有名なプール、レアンドロ・エルリッヒ≪スイミング・プール≫がある。たくさんの人がプールを囲んでいた。
 私の大好きなジェイムズ・タレル≪ブルー・プラネット・スカイ≫は、直島にあるものとほぼ同じもの。チケット売り場のちょうど反対側にあって、誰もいなかった。ひとり占め。この作品は交流ゾーンにあり、無料で見られる。しかも夜は10時まで見られるみたい。いいなぁ・・・。福岡市美術館にもタレル置いてくれないかなぁ…。

続きを読む "「金沢21世紀美術館」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「切断」のち「同化」

「切断」のち「同化」 小林耕平×髙橋耕平
 日時:2017年8月7日(月)
 会場:KYOTO ART HOSTEL kumagusuku

 京都に泊まるなら、泊まってみたい宿がいくつかあった。そのひとつが、 KYOTO ART HOSTEL kumagusuku。ここは宿泊型のアートスペースで、企画展は宿泊客しか観覧できない。ちょうど一人でも宿泊できる部屋が一つ空いていたので、紆余曲折しながらも宿泊できることになった。

続きを読む "「切断」のち「同化」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「My Soul Forever展」

フォーエバー現代美術館コレクション展
草間彌生「My Soul Forever展」
 日時:2017年8月7日(月)
 会場:フォーエバー現代美術館(祇園・京都)

 5月に木ノ下歌舞伎を見に京都へ行ったとき、夜行日帰りだったのがあまりにも悔しく、京都でゆっくりしたい!と思う夏休み。台風のため、予定されていた仕事が中止になり、夏休みに突入。今年の夏休みには金沢に行きたいなぁとぼんやり考えていたので、金沢に行く途中、京都に一泊することに。

 台風接近のなか、新幹線で新大阪まで。地下鉄→モノレールと乗り換え、南茨木駅前に立っているサン・チャイルドちゃんに会いに行く。向かう途中、万博記念公園の横を通過。太陽の塔もちらっと見えた。
 
P_20170807_130620_1

 雨の中、きりりと立つサン・チャイルドちゃん。晴れた日に、青空をバックに立つ君に会いたいね。夜は右手に持つ太陽は光るのかなぁ。

 南茨木から阪急電車に乗り換えて河原町まで。豪雨の中祇園まで歩く。外国人をはじめ多くの観光客が歩いていた。目指すフォーエバー美術館は、祇園のど真ん中、祇園甲部歌舞練場内にある。

続きを読む "「My Soul Forever展」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「INDEPENDENT:FUK17」

「INDEPENDENT:FUK17」
 日時:2017年8月5日16:00開演
 会場:ぽんプラザホール

 大阪のINDEPENDENT THEATERが主催する(のかな?)一人芝居フェスティバル。
 INDEPENDENTを見るのは2回目。ひとり芝居ということで、観るまではどうなんだろう・・・と思っていたのだが、実際に見てみたらいろんなかたちがあって、すごくおもしろかった記憶がある。
 今回、悩んだけれど一日通し券を予約。
 

続きを読む "「INDEPENDENT:FUK17」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »