« 「銀魂」 | トップページ | 「瞬く間に、春」 »

「ベターハーフ」

「ベター・ハーフ」
 日時:2017年7月29日(土)13:00開演
 会場:久留米シティプラザ 久留米座

 初演は未見。脚本は読みました。

 2度目の久留米シティプラザ。芝居前に駅ビルのお寿司屋さんでランチして、前々から是非手に入れたいと思っていた久留米絣のワンピースを下見。充実の観劇ミニ旅。

 久留米シティプラザには、前日梅棒の公演で行ったグランドホール以外にもホールがあるんだね。今日行ったのは3階の久留米座。客席は2階まであって全部で400席くらいか?幅は広いけど、客席は15列くらいしかなく、ステージが近い。もう一つ、Cボックスというのもあるみたい。(←飛ぶ劇場の久留米公演はCボックスが会場)

 オープニングダンス。風間俊介さん、かっこいい。さすがジャニーズ。振り付けはいつもの川崎悦子さん。川崎さんのダンスも進化してるな~。

 若い男女と中年男子とトランスジェンダーの女性の四角関係。それぞれが”ベター・ハーフ”を探して、好きになったり嫌いになったり、くっついたり離れたり。

 個人的には、あんなに忙しく気持ちが変わってくっついたり離れたり・・・っていうのはちょっと理解しがたかった。私は一つの愛に人生まるごと棒にふってるタイプの人なので。特に風間くん演じる諏訪は、なんだかんだ言ってふらふらした奴だよなぁ、と思った。風間くんが演ってるからなんか許せるような気がしてしまうけれど、あれはダメだと思います。

 女性二人のほうがまだ共感できる部分があった。
 松井玲奈さん演じるはるかは、結局一人で生きていくタイプの女性なんだろうなと思った。最終的には男より自分の人生を選ぶ。もちろん、そばに誰かがいてくれたほうがいいけれど、自分が本当に欲しいものがあれば男なんてほったらかして全力で取りに行くひと。
 汀さんはなぜ沖田を選ばなかったのかなぁ・・・。まぁそれも分からないではないのだけれど。中村中さんは、歌手だと思ってたらすごい女優さんだった。びっくり。劇中の歌も切なくて素敵だった。
 片桐仁さんも、まぁ、わかる。あれぐらいはっきり「欲しい!」って言ってくれるほうが、わかりやすくていい。そこをごまかしたり隠したりしようとするからダメなんだと思う。まぁ、はっきり「欲しい!」って言われても、きっと「キモイ!」とか言われちゃうんだろうけど。かわいそうなひと。

 とかなんとかいろいろ言ってみたところで、恋愛に関していちばんダメなのは自分なのでだいぶ残念。
 私のベター・ハーフはどこにいるのでしょうか。人生が終わるまでに見つかるといいのですが。

|

« 「銀魂」 | トップページ | 「瞬く間に、春」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ベターハーフ」:

« 「銀魂」 | トップページ | 「瞬く間に、春」 »