« 「LION/ライオン~25年目のただいま」 | トップページ | 「春フェスタ」 »

「星降る夜になったら」

万能グローブガラパゴスダイナモス第23回公演「星降る夜になったら」
 日時:2017年5月3日(水)16:30開演
 会場:キャナルシティ劇場

 ガラパがキャナルシティ劇場でやる!そりゃあ見届けないかんやろ、というわけでかなり早くにチケット購入。
 ゴールデンウィークのど真ん中、動員が心配(私が心配することでもないが)だったけど、行ってみたらお客さんがいっぱいいて、2階にも人が入っていた。頑張ったね…。よかったね。

 初演も観てます。が、全然覚えてなくて、始まってしばらくして杉山英美さんが登場して初めて、そうでした、初演にも杉山さんは出ていて、若い旦那さんがいてうらやましい~って終演後にお話したことを思い出した!旦那さん役は、えーと誰だっけ?

 キャストも知らない人が多かったけれど、皆さんおそらくいろんなところで活躍されているのだろうと思われた。ヨーロッパ企画の永野さんは、久しぶりに見たけれど、やっぱり持っていくなぁ…。高野由紀子さんなど、経験豊富な役者さんたちに引っ張られて、カンパニーの芝居がちょっと成長したように見えました。

 劇団を結成して10年を超え、キャナルシティ劇場という大きな劇場で公演するいま、彼らが思うことが、せりふのあちこちにちりばめられていた。
 ばっしーの漫才になんだか泣けてしまった。先行予約でもらった写真についていたばっしーのコメントのせいかもしれない。相方さんもお上手でしたね。

 ものがたり的にはまぁ、初演を見た時にも、人の生死をこういう扱い方するのって、なんかちょっとずるいなぁというふうに思った記憶がある。個人的には、いわゆる”お笑い”というのがあまり好きになれなくて、だからコメディ芝居もすごく好きにはなれないのだけれど、川口くんはやっぱりこういうブラックな笑いをやるときに一番力を発揮するよなぁと思っている。でも、一歩間違えると誰かを傷つけたりすることにもなりかねなくて、そのへんの匙加減とか人のこころへの思いやりの深さとかが試されるんじゃないかなぁとも思っている。
 
 カーテンコールでは客席大盛り上がり。ガラパのお芝居を楽しんで、ガラパを応援してくれるお客さんがこんなにたくさんいるんだなぁということに、客席にいてもちょっと目頭が熱くなった。
 だからこそ、ガラパの皆さんには、これからもたくさんたくさん勉強して、たくさんいろんな経験をして、成長していってほしいと思いました。
 今後も楽しみにしています。

|

« 「LION/ライオン~25年目のただいま」 | トップページ | 「春フェスタ」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「星降る夜になったら」:

« 「LION/ライオン~25年目のただいま」 | トップページ | 「春フェスタ」 »