« 「浮足町アンダーグラウンド」 | トップページ | 「Red Room Radio ~Reborn~」 »

「オーバー・フェンス」

オーバー・フェンス
 日時:2016年9月18日(日)
 会場:KBCシネマ1

 連休中日、とはいえ初日・2日目とも夕方まで働いて、明日も休みだし、レイトショーでも行くかとキャナルのユナイテッドのサイト見たら、お目当ての「怒り」のレイトショーは終映が遅すぎる、「君の名は」はその日の上映すべて売り切れ。びっくり。ならばとKBCシネマのサイトを見ると、お、「オーバー・フェンス」やってるじゃん。これに決めた~!

 で、20:30からの上映だと思って、劇場に行ってみたら20:50からだった…。50分待ち・・・。

 

 冒頭、工場かな?刑務所、じゃないよね。タバコ吸ってるし、ナンパの話とかしてるし・・・と思っていたら、まさかの職業訓練校。
 
 蒼井優ちゃんがとにかく素晴らしい!ダンスがとても素敵。手の動きも美しい。
 感情の起伏が激しく、不安定で、突然感情を爆発させるサトシ。蒼井優ちゃんは、私が今まで見た蒼井優の中で最も彼女らしいと思えた。

 白岩=オダギリジョーもオダジョーらしいつかみどころのない感じでよかったけれど、そもそも私には白岩さんが理解できなかった。あんなメンヘラストーカーになぜあんなにも惹かれてしまうのか?そりゃサトシは魅力的なところもあるし、白岩が他人に対して張っているバリアをいとも簡単に超えてくるところとか、惹かれるのもわからんではないけれど、ふつうああいう爆発のされ方したらドン引きしないか?それでもなおサトシを気にする白岩がわからない。まぁ、元妻(優香)も壊れちゃった人だったし、そういう人に惹かれやすいのかもしれないけど。
 優香さんの無邪気さにも引いたなぁ・・・。結婚指輪を返しながら「これからは連絡とりあおうね!」って、笑顔で言える神経がわからない。

 松田翔太くんはなんか苦手。
 満島真之介くんは、最後まで彼とわからなかった。ゆるんだ身体と、うつうつとした様子が彼らしくなくダメな感じで、すごいなーと思う。
 北村有起哉さんはとてもふつうっぽくて、そんなに目立たないのに、なんだか気になった。飲み屋で、珍しく感情をあらわにする白岩に、とても申し訳そうにしている様子に、ちょっとどきどきした。観ているこっちまでもその場にいるみたいな居心地の悪さを感じさせた。

 職業訓練校のおっさんたちは、オダジョーも含めてみんなだいぶくたびれていて、体もゆるゆるで、その人たちがだるそうにソフトボールとかしてる様子には、ほんとに閉塞感を感じた。
 白岩をはじめ、あの人たちはみんなフェンスを越えて立派に働く人になれるのかな。ラストシーンはきれいだった。 

|

« 「浮足町アンダーグラウンド」 | トップページ | 「Red Room Radio ~Reborn~」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「オーバー・フェンス」:

« 「浮足町アンダーグラウンド」 | トップページ | 「Red Room Radio ~Reborn~」 »