« 「シン・ゴジラ」 | トップページ | 「BENT」 »

「ゴジラ展」

「ゴジラ展」
 日時:2016年8月3日(水)
 会場:福岡市美術館

 「シン・ゴジラ」を観た後、家に帰っても暑いし、ついでに見ていくかと立ち寄った福岡市美術館。このゴジラ展を最後にリニューアルのためしばらく閉館されるらしい。パルコもそうだったけど、「ゴジラに破壊されて閉館!」みたいなノリらしい。

 展示されているのは主に絵コンテとか、セットの設計図とかの紙モノ。どんな才能にたけたスタッフが、どんな仕事をしてゴジラ映画を支えていたかが中心になっている感じだった。ゴジラ映画は一つも観てないし、ゴジラに愛着があるわけでもない私にとっては、特に面白い展示ではなかった。
 けれども、ゴジラを作った人たちがどれほどの情熱をもって一つ一つのキャラクターや装置を作り上げていたかはよく分かった。みんなゴジラを、特撮を、映画を心から愛していることが、よく伝わってきた。
 最後にシン・ゴジラで登場した東京駅と、シン・ゴジラの模型?が展示されていた。それは、目とか手足が動くようになっている精巧なものだったけれど、実際の映画はすべてCGで撮影されたので、この模型は使われなかったのだとか。じゃあ何のために作ったんだよ!と思ったが、たぶん作りたかったから作ったんだよね・・・。愛だよ、愛。

|

« 「シン・ゴジラ」 | トップページ | 「BENT」 »

美術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴジラ展」:

« 「シン・ゴジラ」 | トップページ | 「BENT」 »