« 「マクベス」 | トップページ | 「アクアリウム」 »

「新年工場見学会2014」

「新年工場見学会2014」
 日時:2014年1月3日(金)14:00開演
 会場:アトリエヘリコプター

 2013年の暮れ、そろそろ新年工場見学会のチケットを予約するかのう…と検索してみたら、ヒットしたのは”前売り完売”の情報。ええええ?もう?早いんじゃない?その後、追加公演の情報。しかし、その日時はもう東京にいない。仕方ない、今年はあきらめるか…と思っていたけれど、年明けて3日、実家で食べて飲んでテレビ見て寝るの繰り返しにも飽きてきたので、出かけることに。テレビでは有楽町で火事のため、山手線&京浜東北線がストップしているという情報。だったら入れるかも…という不謹慎なことも考えて。

 実家最寄駅から乗った湘南新宿ラインは特に遅れもなく、大崎駅に到着。エキナカでご飯食べて、1時のロビー開場に劇場に行き、整理券をもらい、1時20分から当日券が販売され、あっさり購入できた。開場時間は1時40分からということだったので、そのままロビーで待つ。ロビーにはお正月らしい大きな絵が松の水墨画ような絵(多分誰かの手描き。とてもお上手)が飾られ、そのほかにも手作りっぽい飾りがされている。火鉢に炭がはぜり、香木のいいにおいがする。置かれているテーブルや椅子やソファもシンプルで感じがいい。ここの雰囲気全部が好き。
 結局当日券の人は50分まで入れてもらえなかった。だったらコンビニにおやつを買いに行ったのに~と思うが仕方ない。正面の椅子席をゲットし、五反田団の演目で開演。

五反田団「クリィミー☆チカ」
 内田慈さんをフィーチャーしたものがたり。
 内田さん、かわいいなぁ。存在感が違う!

 ものがたり
 働かないダメ男・としお(黒田大輔)と暮らすユウ(平田ハルカ)は、としおに結構な額のお金を貸しているが、としおはお金を返してくれそうにない。それどころか家を追い出され、当面必要なお金を稼ぐためにキャバクラで働くことにする。そんなユウの前に宇宙人・ピノピノが現れ、魔法のコンパクトをくれる。コンパクトを使って、クリィミー・チカ(内田慈)に変身したユウは、とにかくお金のために、キャバクラの客を頼って芸能界デビューを目指す。

 見ながら私の頭の中ではクリィミーマミミンキーモモが完全にごっちゃになっていた。途中で、そういえばあのアニメに出てくる男もトシオだったなーと思い出したが、どんなアニメだったかは全く思い出せなかった。ウィキペディアをみたら、この物語はちゃんとアニメを下敷きにしてたんだなーと思った。ちゃんとわかってて観たら、もっと楽しめたなー。残念。

 ユウからチカへの変身シーン、クリスマスツリーの電飾みたいなのが光る暗幕をかぶって交代。愉快。
 クライマックス?でのチカ熱唱シーン、あの歌はなかなか強烈だった。ザ・プーチンズのCDを買ったら、おまけ?にこの歌のCDがついてきたらしい。

休憩
 毎年恒例、黒田さん、斉藤さん、前田さん3人の、ワイン片手のゆるトークのあと、休憩。今年もホットワインをごちそうになりました。
 休憩時間あけ、前田さんが「おじさんとおばさんが来てたから、休憩時間中に自宅に帰ったら、お年玉もらっちゃったよ」とおっしゃっていた。ここって、前田さんのご自宅=ご実家だったのか・・・。知らなかった。さらに前田さんは「去年お父さんが亡くなったから、相続税がくるらしい。場合によっては相続税を払うためにここを売らなければならないかもしれない」という話をした。本当だろうか。この場所に、これだけの土地があったら、結構な額の相続税がくるんじゃないでしょうか。シャレになんないなぁ。

ハイバイ「大衆演劇のニセモノ」
 これまでハイバイはかなり適当な感じの演目が多かったように思うのだけれど、今年はなんと音楽の生演奏までついて、超本気だった。衣装とかメイクとかもちゃんとしてて、ちゃんとしたものがたりもあった。でもやっぱりチャゲ&飛鳥のニセモノは登場するんだ。それははずせないんだ。いや~、いい感じのお約束でした。

 紅午会「親子舞」
 毎年恒例の獅子舞。&餅まき。
 
ザ・プーチンズ「今年の電磁波」
 マチコさん、すごく太ってない?何?妊婦?ネタ?と思ったら、やはりネタだった。恐るべしプーチンズ。
 コントっぽいMCを挟みながら、スタンダードナンバーやら、正月らしい鏡餅の歌(ネタ)やらの演奏。プーチンズは演劇が好きらしい。 

ポリスキル
 これもここ数年恒例。ただし、去年は黒田さん急病のため聞けなかった。
 他の演目もそうなんですが、衣装とか小道具とかがすいぶん豪華になってた気がしました。

 そんなこんなで、2014年もめでたく幕開け。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

|

« 「マクベス」 | トップページ | 「アクアリウム」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新年工場見学会2014」:

« 「マクベス」 | トップページ | 「アクアリウム」 »