« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

「非常の人何ぞ非常に」

パルコ劇場40周年記念公演「非常の人何ぞ非常に
 日時:2013年7月31日(水)19:00開演
 会場:キャナルシティ劇場

 何かでちょっと情報を見たけれど、平日18時開演(最初の情報では確かそうだった)だし、チラシも全然折り込まれないし、どうせ売切れてるんだろうと思ってスルーしてた。1週間ほど前に、チラシを手に入れ、19時開演だとわかり、調べてみたらあっさりチケットが取れた。なんだよ。

 佐々木蔵之介&岡本健一。篠井英介さんも出るし、男5人芝居だけれど、なかなかの豪華キャスト。
 しかもマキノノゾミ作品。昨年夏だっけか、「十三人の刺客」が非常に面白かったし、数年前に見た「赤シャツ」もマキノさんだった。チケットはちょっとお高いけれど、絶対に面白いだろうという予想。

 当日券予約だったけど、すごく良席だった。
 期待を裏切られることなく、しかもいい男がいっぱいみられて満足!

続きを読む "「非常の人何ぞ非常に」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「恋の渦」

恋の渦
 日時:2013年7月28日(日)17:30~
 会場:大洋メディアホール

 シネマインパクト第3弾。
 「モテキ」の大根仁監督が、ポツドールの三浦大輔作品を映画化。「モテキ」以来2作目の長編映画はなんと自主制作映画!
 しかし、大根作品なら観たい。ドラマ「まほろ駅前番外地」も面白かったしね。
 自主製作映画にもかかわらず、東京では話題沸騰。再映も決定。福岡では中州deシネマが独占上映*。福岡で見られるなんてラッキー!
 *この後、KBCシネマで上映されることが決定しました

 ものがたり
 部屋コンに集まった男女9人。イケてないオサムに、カノジョを紹介するのが、今夜の隠れテーマだ。しかし、やってきたユウコのルックスに男は全員ドン引き。それでも無理矢理盛り上げようとするが、全てが空回りし、微妙な空気のままコンパは終わったはずだったが・・・。その夜を境に、男女9人の交錯する恋心と下心、本音と嘘が渦巻き、ゲスでエロくておかしな恋愛模様が繰り広げられていくのだった。(公式サイトより)

続きを読む "「恋の渦」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ぼっちゃん」

ぼっちゃん
 日時:2013年7月24日(水)
 会場:KBCシネマ

 3月に高円寺でポスターを見て、観たいと思っていた大森立嗣監督の映画。
 やっと福岡に来てくれた。しかし、どうやら1週間で上映が終わってしまいそうだったので、仕事終わりに頑張って行った。

続きを読む "「ぼっちゃん」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「漂白詩人」

「漂白詩人」
 日時:2013年7月20日(土)16:00開演
 会場:湾岸劇場博多扇貝

 

 9年前にぽんプラザホールで初演された作品を、非・売れ線系ビーナスの木村佳南子さんの演出で再演。クロサイと非・売れの役者で。

 

 初演では濱崎留衣さんが、とてもかわいらしい感じだったということを、観ながら思い出した。あと、遠藤咲子さんが梯子を上っていたような。
 が、あとは”送る女”と”送られる男”があまりにもせつなくて号泣したことしか覚えてない。
 今回、まったく違う芝居に見えた。

続きを読む "「漂白詩人」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「箱入り息子の恋」

箱入り息子の恋
 日時:2013年7月6日(土)
 会場:KBCシネマ

 星野源主演。
 星野源は、妻夫木くんが主演した映画「69」で見て、気に入った。大人計画の劇団員にして、歌ったりエッセイ書いたりマルチな活躍。

続きを読む "「箱入り息子の恋」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »