« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

「マシーン日記」

「マシーン日記」
 日時:2013年4月20日(土)18:00開演
 会場:北九州芸術劇場中劇場

 1998年の再演ツアーを、中央市民ホールで観た。
 その前に、大人計画の本公演「生きてるし死んでるし」を観て、まったくついていけなかったにもかかわらず、あまりにも評判がよかったため、再チャレンジしたのだった。
 ホールはガラガラだった。
 でも、この芝居で私は松尾スズキにやられてしまった。いったいどこがどう面白かったのか、いまだにわからない。このゆがみまくった愛のものがたりに、それでも確かに愛の本質を観たような気がしたのだ。

 2001年、西鉄ホールでの再再演。
 松尾スズキ&阿部サダヲという最強タッグの再再演を、宝生舞目当てで見に行った。
 おもしろかった。当然だ。
 
 それをまた再演するという。
 しかも、キャスト一新。
 そもそも片桐はいりさんのために書かれた芝居なのに、片桐はいりに代わって峯村リエさん。
 ええ?どうなるの?
 サチコに鈴木杏。ああ、杏ちゃんが観たい!

続きを読む "「マシーン日記」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「迷子になるわ」

五反田団「迷子になるわ」
 日時:2013年4月6日(土)19:00開演
 会場:西鉄ホール

 NHKのスタジオ演劇で「さようなら僕のささやかな名声」を観たのが、五反田団との初めての出会いだった。ものすごく面白かった。それで、お正月に行われている「新年工場見学会」を観に行った。まぁ正月三が日にやってる芝居なんて他にないしね。アトリエヘリコプターで1年の観劇初めをし、ホットワインをいただくのも今年で5年目だった。昨年は、岸田戯曲賞受賞作を映画化した「生きてるものはいないのか」も観た。すごく面白かった。でも、五反田団の本公演を観る機会には恵まれず。あー観たい!北九州でやってくれないのかと思ってたら、福岡演劇フェスティバルが呼んでくれた。やったー!五反田団は、国内で、東京以外での公演は今回が初めてだったらしい。

 西鉄ホールに入ると、フロアにパイプいすが整然と並んでいる。あれ?いつもとステージが逆?と思ったら、ステージ部分にパイプいすが並んでいるのだった。中央にベッド。なんだろ、病院のベッドみたいにも見える。

続きを読む "「迷子になるわ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「もうひとつある世界の森に巣喰う深海魚たちの凱歌」

あなピグモ捕獲団「もうひとつある世界の森に巣喰う深海魚たちの凱歌」
 日時:2013年4月5日(金)19:30開演
 会場:ぽんプラザホール

 1997年に福岡で結成され、2003年12月、西鉄ホールでの公演を最後に拠点を東京に移して活動を続けてきたあなピグモ捕獲団。およそ10年ぶりに拠点を福岡に戻し、1年ぶりの本公演を福岡&東京で。

 まぁ私はこの10年も毎回ずーっと東京まで追っかけてたわけですが、それでもぽんプラザホールであなピグモ捕獲団を観ることができるということが本当に嬉しい。帰ってきたあなピグモ捕獲団を迎えるのだ!というわけで、初日に観劇。

続きを読む "「もうひとつある世界の森に巣喰う深海魚たちの凱歌」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »