« 「”マイム・マイム”ツアー」 | トップページ | 「Les Miserables」 »

「生きちゃってどうすんだ」

「生きちゃってどうすんだ」
 日時:2012年12月18日(火)19:00開演
 会場:西鉄ホール

 松尾スズキさんの一人芝居。
 キャッチフレーズが素敵。
 「松尾スズキ50歳。
  一人で散らかし、
  一人で片付ける!」

 大人計画を初めて見たのは「生きてるし、死んでるし」だった。その評判を聞いて、本多劇場の当日券に並んで観た。まっったく理解できず、客席が大笑いしているのに全然ついていけなかった。どこが面白いのかさっぱりわからなかった。
 その後、福岡で「マシーン日記」を観た。宝生舞が目当てで見に行ったのだけれど、その世界観にはまった。はまってしまった・・・。それからは「悪霊」とか「王将」とかの松尾さん関連の芝居をもれなく観に行き、「農業少女」とか「ニンゲンご破算」とか「女教師は二度抱かれた」とかも追っかけ、北九州に里帰りした「サッちゃんの明日」も当然観に行ったし、今年の夏には「ふくすけ」も観に行った。私、結構松尾さんの追っかけじゃない?

 野田地図の「パンドラの鐘」で観た松尾さんは、それまでわりとぐにゃぐにゃしているイメージがあったのに、ぐにゃぐにゃしてるけどそのキレのある身体にびっくり!野田秀樹さんとの絡みもすごく面白くて、役者としての底力を感じた。「農業少女」(初演)でも、胡散臭いNPO主宰を好演。
 そんな松尾さんの一人芝居。絶対に面白いに違いない!

 性転換を繰り返したという美輪明宏風の人が椅子に座って登場。
 松尾さん!?意外に若い。きれい。
 そうか、髪の毛が少ないから老けて見えるけど、若いんだな。

 舞台上で生着替え。毒虫!みたいな衣装。
 1曲歌う。歌もうまい。

 暗転。
 スクリーンに映像、というか主に字幕が映し出される。
 
 続いて電車の中で痴漢を働いた疑いで駅事務室に連れてこられた彫刻家の男(ゲイ)。
 いる・・・。こういうアーティストいる。たいていタートルネックで、ツイードのジャケットを着ている。
 駅員と話しながら、時折心の声が挟まれる。
 しかし松尾さん、先ほどのあれだけのメイクを落として、着替えたの?場転の時間が結構長いなーとは思っていたけれど、すごい…。

 冒頭の美輪さん風の人と、彫刻家をつなぐ人物、”スズちゃん”。
 幕間の映像と字幕で、”スズちゃん”と呼ばれる男についてが語られる。大正時代の終わりに生まれ、広島と長崎で原爆を体験し、戦後の混乱期を、時代に翻弄され、多くの他人を翻弄し、力強く生きた(らしい)スズちゃんとはいったい何者なのか?

 さらに着替えて、ゾンビ専門の役者。松尾さん・・・それ、もう特殊メイクじゃん・・・。あと、ジャパネットの高田社長みたいだね。
 大人計画の役者が多数出演(映像で)。その場にいない役者に松尾さんが突っ込みを入れるのが可笑しい。

 続いて、酒を飲みながら人生相談をし、ブルースを歌う男。
 彼には妹がいた。
 彼の一族は、体の一部から角が生えてきて、その角に刺されてやがて死ぬという運命を背負っている。しかし、妹が面倒を見ていた祖父だけは、身体から角は生えず、妹が自らの身体から生えた角に刺されたて死んだ後も東北あたりの施設に入って生きているという。
 その祖父の名は”スズちゃん”。
 
 変わって、福島の田舎をうろうろする”アマチュア警察官”。
 いわゆる”引きこもり”のニート。けれども、”生き残ってしまった”
 
 最後に登場したのは、すべてのカギを握る”スズちゃん”と呼ばれる老人。
 福島の立ち入り禁止区域にある廃屋でで独り暮らす。
 誰もいなくなった土地で、一人、100歳にもなって、死ぬに死ねず、生きちゃってどうすんだ。 
 
 いや~、期待を裏切らない、松尾さんかっこいい!
 パンフレットの松尾さんの言葉に”退屈”とあったけれど、退屈は解消できたのかな?むしろものすごく大変そうでしたが。こういうのを見ると、松尾さんて常に新しいことにチャレンジし続けていて、そのイメージ(←私的に、怠け者でかったるそうで悲観的で後ろ向きなイメージ。言い過ぎか。すみません)とは反対に前向きだな~と思う。
 
 スズちゃんって、松尾スズキのことなんだろうね。周囲を巻き込んで、いろんな影響を与えて、生きちゃって50歳。このまま100歳まで生きちゃってどうすんだ。
 パンフレットでは大人計画の役者たちが松尾スズキについて語っている。松尾さんのあんなエピソードやこんなエピソード。・・・総じてかわいいエピソードの数々。

 カーテンコール、「こんな格好で、顔もまともに見えませんが」「18歳で、この町で演劇を始め、50歳、帰ってまいりました」。ちょっと涙。
 また福岡にいらしてください。お待ちしております。

|

« 「”マイム・マイム”ツアー」 | トップページ | 「Les Miserables」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「生きちゃってどうすんだ」:

« 「”マイム・マイム”ツアー」 | トップページ | 「Les Miserables」 »