« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

「桜壽博多座大歌舞伎」

「桜壽博多座大歌舞伎」
 日時:2011年3月21日(月)16:30開演
 会場:博多座

 九州新幹線開通を祝う博多座大歌舞伎は、勘三郎を中心に、橋之助、彌十郎、亀蔵、扇雀、勘太郎、七之助…と、なかなかに豪華な顔触れ。演目も、九州にちなんだものがずらりと並び、気になってはいた。しかし、1万8千円というチケット代にビビり、観るなら夜だけど、「夏祭浪花鑑」はだいぶ前(調べたら2002年だった)だけど大阪の平成中村座で観たことあるしなぁ…と躊躇。
 ところが。
 勘三郎丈が病気休演のため、勘太郎くんが団七九郎兵衛をやることに!うわ~、勘太郎くんがそんな大きな役を初役かぁ…観たいなぁ…。博多座のサイトをチェックしてみると、桟敷席もまだ残ってるし、前方中央の椅子席もある!ううう・・・前回は桟敷最前列で観たから、今回は椅子席がいいなぁ・・・ぽち・・・というわけで、観に行くことに。

続きを読む "「桜壽博多座大歌舞伎」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ザ・シェイプ・オブ・シングス~モノノカタチ~」

「ザ・シェイプ・オブ・シングス~モノノカタチ~」
 日時:2011年3月20日(日)14:00開演
 会場:ももちパレス

 昨年夏、父がはまっていた『ゲゲゲの女房』に見事私もはまってしまい、向井理のファンになってしまった。『メイちゃんの執事』のときには、「ふん、こんな白い髪の若造」と、馬鹿にしていたにもかかわらず。その向井くんが初舞台!しかも、ももちパレス(←うちから徒歩圏内)に来る!やっほー!・・・と浮かれたのに、チケットの発売日をすっかり忘れていて、ゲットできず…くっそ~・・・。
 しかし、根性でチケットを探した。結果、東京都にお住まいのとても親切な方にチケットを譲っていただいて感激、いや観劇。

続きを読む "「ザ・シェイプ・オブ・シングス~モノノカタチ~」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【速報】「サーカスものがたり」

げーじつユニット中村姉弟「サーカスものがたり」
 日時:2011年3月13日(日)18:00開演
 ぽんプラザホール

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【速報】「三人姉妹」

「三人姉妹」
 日時:2011年3月13日(日)14:00開演
 会場:北九州芸術劇場小劇場

 チェーホフは苦手。何度見ても、よくわからなくて、おもしろいとも思えない…。
 でも、いろんな作品を通して、チェーホフという人はユーモアにあふれた喜劇作家だったということはわかってきた。

 「三人姉妹」も、いろんな作品の中で引用されていて、先日録画を観た『楽屋』の中でもセリフが引用されていた。「モスクワへ!」とか「生きていかなくては」とか「楽隊の音が聞こえる」とか、あれ?それって「桜の園」だっけ?とか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「俺たちのプロレスは反社会的じゃなか」

第12次笑いの内閣「俺たちのプロレスは反社会的じゃなか」
 日時:2011年3月6日(日)18:30開演
 会場:ぽんプラザホール

 京都の劇団らしい。聞いたことないなぁ。
 プロレスの興行かと思えば、芝居らしい。まぁ、ぽんプラザでプロレスはやらないか。
 こりっちでおすすめされていたので、暇だったし、出来心で予約してみた。

 前回公演「非実在少女のるてちゃん」が、“内容が反社会的ではないか”と、当初上演予定の劇場から上演を拒否されて話題になったらしい…というのは、帰ってきてから知ったこと。
 
 ”第○次”っていうのは、公演回数なんだね。

続きを読む "「俺たちのプロレスは反社会的じゃなか」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »