« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

【速報】「青春の門 放浪編」

北九州芸術劇場プロデュース「青春の門 放浪編」
 日時:2008年3月20日(木)18:00開演
 会場:北九州芸術劇場小劇場

 五木寛之の「青春の門」を、北九州芸術劇場のプロデュースで舞台化。ガラパの椎木くんはじめ、福岡・北九州の若手役者を登用し、作・演出は鐘下辰男。

 鐘下作品は初めて観たのですが、なかなかに激しい舞台でした。
 役者たちもみんな、よくついていってたなぁ。鐘下さんの演出力はすごいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「逃げろ/にっちもさっちも」

万能グローブガラパゴスダイナモス「逃げろ/にっちもさっちも」
 日時:2008年3月8日(土)19:00開演
 会場:ぽんプラザホール

 しばらくここを放置しておりましたが、ちょっといろいろありまして、落ち着いて文章を書くような気分ではありませんでした。加えて風邪はひくわ、免許証はなくすわ(再交付のあと、見つかったけど)、もうなんかぐったりでした。いろいろはまだ終わってないので、もうちょっと放置すると思います。

 そんないろいろのおかげで、「yhsの公演を観に札幌へ行って、スキーをしよう!」という計画もおじゃんになり、本日久しぶりの観劇。

 Meets!2007 札幌福岡演劇交流プロジェクトの一環、脚本共作プロジェクトで出来上がった作品。
 札幌の劇団yhsの南参さんが「逃げろ」を、ガラパの川口くんが「にっちもさっちも」を、交互に書いたそう。

 おもしろかったです。
 ふたつものがたりのからみ方が絶妙。
 「逃げろ」では、いつものガラパとちょっと違うカラーも見られて(でも、ちゃんとガラパらしい)、嬉しい。
 チラシの”野球”もしっかり話に絡んでいて、ううむなるほどね。

 Meets!2007のHPでは脚本も読めますよ。

続きを読む "「逃げろ/にっちもさっちも」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »