« 第3回福岡アジア美術トリエンナーレ2005 | トップページ | 平成17年度 福岡県高総文祭演劇部門 福岡地区大会 »

circulate-安部貴住個展

circulate-安部貴住個展
 日時:2005年9月18日(日)
 会場:art space tetra

トイレットペーパーやガーゼの包帯などで作られた四角い部屋の中にガラスの天板が乗ったテーブル。テーブルの上にはスプーンやフォークをかたどった(ガーゼ包帯をスプーンやフォークの上に置き、上からロウを薄く流したものだそうな)白い布が散らばる。

 別の空間には、ステンレス製のワゴンの上にガラスの破片が積み上げられ、その上に古びたナイフやフォークなどのカトラリーが散らばる。壁には白黒の写真、写真、写真。

 なんだかちょっと寒い感じがした。それは、tetraに導入されたばかりというエアコンのせいではなくて。
 トイレットペーパーや包帯で構成された真白い空間。透明なガラス。銀色に光るカトラリー。尖った破片。
 どれも、とても冷ややかな感じ。
 
 4週間かけて、作っては壊し、作っては壊しを繰り返した末に完成したという作品。つまりは、最初からここへたどり着くことは予想していなかったという。ならばなおさら。そこに在るのは、今の安部さんそのものとはいえないだろうか。それがこんなふうに冷たいものだったことを、少し悲しく感じた。別に、嬉しさとか楽しさとかを感じたいから作品を見に行くわけではないけれど、少なくとも「今の」安部さんからは暖かい感じのする作品を見たかったし、見られるのではないかと思っていたのだ。
 
 10月2日まで。
 10月1日にはクロージングパーティーが催される予定。

|

« 第3回福岡アジア美術トリエンナーレ2005 | トップページ | 平成17年度 福岡県高総文祭演劇部門 福岡地区大会 »

美術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: circulate-安部貴住個展:

« 第3回福岡アジア美術トリエンナーレ2005 | トップページ | 平成17年度 福岡県高総文祭演劇部門 福岡地区大会 »